よくある質問

  1. HOME
  2. よくある質問
どんな人が購入していますか?
投資用マンションの購入者層は、全国各地の会社員、公務員、自営業の方など様々な職種の方です。
年齢層も20代後半から50代前半の方で、特に将来の年金や保険、国からの保証などに不安を抱かれている方が多く見受けられます。

また、ハイリスクな商品である株やFXなどと比較して、安心・安全・手間かからない商品としてご購入される方も多いです。
空室になった場合は?
ワンルームマンションの入居者=学生 とイメージされる方も多いのではないでしょうか。
現在では女性の高学歴化に伴う晩婚化、単身赴任者層の増大、ワンルームマンションを社宅として借り上げる企業も多くなり、主要都市の主要駅周辺の単身者人口は増加を辿る一方です。
当社の販売するマンションは、このような潜在的に入居者需要が多い場所であることが前提で、デザイン、コンセプト、提携企業コンセプトなど、付加価値を追及して入居者ニーズに応え、高い入居率を保っております。
また、安定した収入を得たい方には、当社独自の「サブリース(転貸借)システム」をご利用頂き、入居者の有無にかかわらず家賃収入が得られる点で高い評価を頂いております。
マンションの寿命はどのくらいでしょうか?
様々な見解がありますので、正確にお伝えするのは非常に難しいのですが、コンクリートが中性化され鉄筋に錆が発生する過程から考えると約90年後であり、財務省による減価償却費を算出する耐用年数は47年、JASS5の鉄筋コンクリート工事における概略では耐久性の限界期間を約100年としておりますが、現在では幾度もの法改正が行われマンションの強度、施工技術、製品制度、ともに向上されており、マンション創成期の物件よりも耐用年数は遥かに向上していると考えられます。
マンション経営を始めるにはどれくらいの資金が必要ですか?
購入する物件によっても異なりますが、一般的には物件購入価格の5%〜10%の頭金と登記費用、印紙代、火災保険料、修繕積立基金などがかかってきます。
但し金融機関の諸条件やお客様の借入状況などにより、自己資金がほとんどかからない場合もありますので、自己資金の有無、ローン年数などご希望に応じて無料でシミュレーションを作成いたします。
働きながら副業でするには大変でしょうか?
当社の販売するマンションは一切手間がかかりません。
入居者の募集、賃貸契約手続き、クレーム対応、退去立会い、メンテナンスの手配まで一括して当社が代行する万全のトータルサポートシステムをご用意しております。
地震は大丈夫でしょうか?
ワンルームマンションは一般的にファミリーマンションやオフィルビルよりも柱・杭・壁・梁の数が多く耐震性に優れ、地震に非常に強い構造といわれています。
平成7年の阪神淡路大震災では多くの建物にも被害がでましたが、昭和56年の建築基準法改正により導入された新耐震基準を満たしているRC造りのマンションの被害は、軽微なものを除くと1%程度でした。
この点をふまえても安全性の高い投資だと言えます。
また、万一、建築基準法の想定を超える地震が発生した場合には建物に損傷が発生する場合もあり、これらに備えるために当社では火災保険・地震保険・住宅総合保険のご紹介もしております。
購入した会社・賃貸管理会社が倒産したら?
万一、マンションを購入した会社が倒産した場合でも、証券や債権とは異なり、ご購入頂いたマンションの所有権は100%お客様の資産であり、賃料収入が途絶えることはありません。
また、賃貸管理会社というのは大小問わず日本全国に非常に多くあり「サブリースシステム」を整えている会社も多いので、賃貸管理を再委託して頂くなどの手続きが必要な場合もございますが、ご心配は少ないかと思います。
将来転売はできますか?
当社では永く保有して下さることをお勧めしております。
ですが、何らかの事情で売却を希望される場合であっても、中古のワンルームの買取・仲介を専門に取り扱う業者も多く、流通市場は非常に発達・成熟しているため適正価格であれば速やかに転売することは十分に可能です。
ワンルームマンションの価格帯が一般のサラリーマンの年収から見ても手の届く金額であるため、購入できる層の個人数が非常に多いこともその要素のひとつです。
ただ、短期での売却期限などの条件を付けて転売しようとするときは、割安になってしまう可能性がありますので注意が必要です。
自宅のローンなど、既に借入があるけど、マンション経営はできますか?
経営を始められる方には、ご自宅のローンを支払いながら投資用ローンを組む方も多くいらっしゃいます。
投資用マンションはご自宅のローンと違い、物件のローン返済を月々の家賃で支払うため、家計を大きく圧迫することがないためです。
また、購入希望の物件価格やお客様の年収、住宅ローン・その他借入状況により、可否や限度額が判断されるため、当社にご相談頂ければ最適なマンション経営プランをご提示いたします。
購入時の契約手続きやローン手続きはどうするのでしょうか?
お忙しい方でもご購入を検討頂けるように、当社ではお客様のご希望の場所で手続きを行うことも可能です。
また、ローン手続きについても提携金融機関をご紹介させて頂いており、当社や銀行にお越し頂かなくてもお客様のご希望の場所で諸手続きも行っております。
〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1-5-2
四ツ橋新興産ビル10F
TEL:06-4390-2200
FAX:06-4390-2201 お問い合わせ
事業内容
事業内容
マンション販売事業
賃貸管理事業
不動産仲介事業
企業情報
企業情報
代表者挨拶
アクセス
採用情報
個人情報保護方針