利回り商品として

  1. HOME
  2. 事業内容
  3. 利回り商品として

マンション経営は、手元資金が少額でも資産形成ができる商品です。
ローンの借り入れを行うことで、わずかな自己資金で数千万円もの商品(投資用マンション)を購入することができるのです。

他投資商品との比較

他の金融商品と比べても圧倒的に高い利回りが期待できる投資用マンションは、一般的に4〜5%の利回りといわれており、公定歩合が低水準を続ける今日では1%を大きく下回る商品が大半です。
また、株取引やFXなどが人気を集めていますが、会社勤めが中心の個人投資家にとって、日中の株価変動や、深夜の為替変動には即座に対応できない為、大きなリスクを伴うことがあります。

例えば、100万円の資金を5%の商品に投資しても5万円にしかなりませんが、100万円を元手に2,000円借り入れ資金を5%の商品に投資すると100万円になるため、はるかに大きな収入を得ることができます。

投資利回り比較表

このように、ローンの返済に関しては安定した家賃収入で返済でき、返済期間中であっても生命保険効果も得ることができるマンション経営は、株取引やFXなどに比べてリスクを伴うことが少なく、その他の金融商品に比べ高い利回りで資産運用することが期待できるのです。

※利率は平成25年5月1日現在のものです。金融情勢などにより利率が変わる場合がございます。
※あくまで一般的な数値の一例です。

〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1-5-2
四ツ橋新興産ビル10F
TEL:06-4390-2200
FAX:06-4390-2201 お問い合わせ
事業内容
事業内容
マンション販売事業
賃貸管理事業
不動産仲介事業
企業情報
企業情報
代表者挨拶
アクセス
採用情報
個人情報保護方針